ジョブ・カード制度をご利用ください

「ジョブ・カード制度」のご案内

    沖縄商工会議所では、厚生労働省から委託を受けて「ジョブ・カード制度」事業を推進するため

   「地域ジョブ・カードサポートセンター」を開設いたしております。
   地域ジョブ・カードサポートセンターでは、ジョブ・カード制度の活用を希望する企業に対して、専門家による
   アドバイスなどを行うなど、キャリア形成促進助成金の申請に必要な訓練実施計画や評価シートの作成を
   はじめとする各種申請手続き等のお手伝いをしています。

 

  ジョブ・カードとは
 正社員の経験が少ない求職者などが、登録キャリア・コンサルタントの支援を受けて職務経歴や教育訓練歴、取得資格などの情報をまとめて「ジョブ・カード」に記載することにより、自らの職業能力を客観的かつ具体的に提示し、求人情報とのマッチングを促進するものです。

 ジョブ・カード制度における「有期実習型訓練」では、有期雇用契約(または期間を定めない雇用契約も可)のでの座学(OFF-JT)を組み合わせた有期実習型などの職業訓練(職業能力形成プログラム)を提供します。「有期実習型訓練」では、短期雇用契約のもと、求人企業が自社のニーズにマッチした実習(OJT)と座学(OFF-JT)を組み合わせた職業訓練を実施します。実施企業は、職業訓練の期間を通じて、求職者の適正を判断したうえで、正社員として継続雇用できますので、必要とする人材の採用に役立ちます。また一定の要件を満たす場合は、国から補助金を受けられます。

※1正社員の経験が少ない方とは
    ・・・過去5年間において概ね3年以上継続して正社員として働いたことがある者以外の者をいう。
  有期実習型訓練
 有期実習型訓練とは、正社員としての経験が少ない求職者や非正規労働者と有期雇用契約を結び、自社のニーズにマッチしたOJT(企業実習)とOFF-JT(座学)を組み合わせた職業訓練を実施し、正規雇用に繋げることをねらいとしているものです。訓練を実施したり、訓練修了者を常用した企業は、一定の要件を満たす場合、キャリア形成促進助成金や若年者等正規雇用化特別奨励金を受けられます。
 
  企業へのメリット
企 業 側 
@ 自社ニーズに合った人材育成・評価(適正判断)・採用時のミスマッチ・早期離職のリスク軽減が図れます。
A 専門家による計画作成への支援と従事実下訓練の実施が可能です。
B アルバイトやパート、派遣社員を正社員へ登用するときにも活用できます。
C 助成金を活用することにより、採用コストや企業研修に係るコスト負担を最小限に抑えられます。
D 非正規労働者のキャリアアップ、人材育成・能力開発に積極的な社会企業であることをPRできます。

  求職者へのメリット
求職者側
@ キャリアコンサルタントを受けることで、自分の適性や能力に関する強みや課題を発見でき、能力向上の一助になります。
A 有期雇用による企業での実習を通じて、自社のニーズに応じた人材育成と評価(適正判断)ができるので、採用時のミスマッチのリスクを軽減できます。
B ジョブ・カードには、職務経歴やその人の能力がわかりやすくまとめられているため、希望の就職先へのアピールに活用できます。
C 企業や教育訓練機関等で実務経験を積むことによって職業能力を修得できます。
D 企業における評価を得て就職活動に活用できます。

ジョブ・カード制度 関連サイト・資料

  関連サイト
 厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/job_card01/index.html
 全国のジョブ・カードセンター/サポートセンター
 那覇商工会議所
 宮古島商工会議所 http://www.miyakojima-cci.jp/  
  関連資料
 ジョブ・カードをご存じですか? ジョブ・カードをご存知ですか? ジョブ・カード制度
 ジョブ・カード制度案内
 有期実習型訓練
 実践型人材養成システム
 ジョブ・カード制度とは(厚生労働省) 
   
 
 


詳しくは、沖縄県地域ジョブ・カードサポートセンターまで、お問い合わせください。
TEL 098-938-8022 E-mail jobcard@okinawacci.or.jp

 ジョブ・カード制度のご案内(厚生労働省)
 全国のジョブ・カードセンター/サポートセンター(日本商工会議所)
Okinawa Chamber of Commerce and Industry